お肌の曲がり角はUターン【乳酸菌で昔の自分に】

MENU

腸と美容

肌荒れと腸は重要な関係性があることをご存じですか?
最近、腸内健康が話題となっていますが、腸と美容についても多く取り上げられるようになりました。

 

従来では肌は外から整える。
というのが一般的であり、中から整えるといえば「ターンオーバーの活性化」ですね。

 

年を取るごとに肌のターンオーバーの周期は遅れていきます。
ターンオーバーは肌の生まれ変わりを意味しますから、それが遅れては当然いつまでたっても肌はキレイにならないというわけです。

 

で、実は腸内環境と皮膚免疫、ターンオーバーは直接的なつながりがあります。
というのも適切なターンオーバー、そして皮膚免疫は「腸」で作られるのです。
つまり腸内環境がよくなければ、どんな美容も無意味。
逆に言うと腸内環境が整っていれば、いろいろな美容法が効果的になる。
というわけなんです。

 

当サイトでは、腸内環境と肌の関係性を詳しく解説するとともに、
腸内環境を通しての美肌作りを解説しています。

 

腸美人は肌美人!
菌活美容はじめてみませんか?

 

 

 

目的別に改善

 

・ニキビ、吹き出物の改善
・乾燥肌の改善

 

 

 

手っ取り早く腸内環境を改善して美容効果をアップさせるには

 

 

腸内環境を改善するには腸内の善玉菌を増やす方法が一般的。
というかそれしか方法はありません。

 

善玉菌が増えることによって、体内に老廃物をためる悪玉菌が必然的に減っていきます。
そのことによって腸内環境が良くなります。
ポイントは善玉菌を増やすこと!

 

 

そして善玉菌増やす方法は「乳酸菌」を摂取するのが最も効果的です。
乳酸菌を摂取するには

 

・発酵食品から摂取する
・ヨーグルトやヤクルトから摂取する
・サプリメントから直接摂取する

 

上記の3つの方法があります。
(各方法を詳しく解説していますので、自分に合うものを実践してみましょう)

 

おすすめはサプリメントから摂取することです。
コスパ的に考えても一番ですし、何より余計なものを摂取しなくて済みます。

 

ヨーグルトやヤクルトはカロリーがかなり高いのデブの元になりますし、
発酵食品は毎日食べるの結構キツイですよね。

 

その点サプリメントなら毎日続けやすいです。
サプリメントというと薬という認識を持たれている方も多いですが、単に栄養素を凝縮したものです。
心配いりません。

 

菌活美容にはサプリが一番おすすめ!

 

 

 

腸内環境とキレイは直結する

 

麻布ビューティクリニック、高橋先生も

 

-------------------

 

今の時期、乾燥からうるおいを実感できない人も多いはず。
つい、「花粉などのアレルギーやホルモンバランスが原因かも?」と疑ってしまいがちですが、
「実は、腸内環境の悪化が原因の人が多い」と麻布ビューティクリニックの高橋先生は言う。

 

「不規則な生活やストレス、栄養の偏り、無理なダイエット、運動不足などが腸内環境を悪化させる一因になっています。
そういった人の腸内では、腸内菌のバランスが乱れ、善玉菌よりも悪玉菌が優勢の状態になってます。
悪玉菌にはアミノ酸を分解し、有害物質をつくる性質がありますが、それが血液中に入って体内をめぐり、血液循環や体の新陳代謝を抑制してしまいます。
それが皮膚の免疫力低下やターンオーバーの乱れを引き起こし、
皮膚状態を悪化させるのです。腸内環境は健康だけでなく美容にも直結するので注意が必要です」

 

-------------------
出典:http://special.nikkeibp.co.jp/as/201301/profec/

 

と仰っています。
どんな美容法を試しても効果得られなかった方、実は腸内環境が原因だったかも?
菌活美容、試しておいて損はないはず!

 

出典:便秘 乳酸菌

 

2015/07/03 19:35:03 | 乾燥肌の改善
鉢植えの花が乾燥して枯れかかってきました、お水はだいたい毎日やっているのに・・・こんな時、あなたならどうしますか?水が足りていないのかも、もしかしたら、やっている水がカルキが多すぎてお花に良くないのかもしれません。それとも、鉢植えの土が良くないのかもしれません。こんな風に、何に原因があるのかなと、花自体の状態も観察し、根っこの状態も観察しますね。人間の体も同じ、見えている部分にだけに原因があるのではなく、見えていない部分にもっと大きな原因があるのかもしれません。便秘を持っていて、肌が乾燥する方は、おなかの中のトラブルを解消するところから肌の保湿の鍵が見つかるかもしれませんョ。乾燥肌、ここでチェ...
2015/07/03 19:34:03 | 乾燥肌の改善
お肌の曲がり角は25歳と言われますね。最近では20歳から気をつけようという声も聞きます。ところで、胃や腸の曲がり角というのは聞いた事がありませんが、私たちを支えてくれている内臓はどんな風に年をとるのでしょう。もちろん年齢とともにその機能は落ちてゆきます。ですが、私たちは無意識に内臓の老化を早めているようです。例えば便秘は腸に過酷な労働をさせている状態です。これでは体や肌に必要な栄養は循環させることができません。そこで、肌のお手入れをしているのに、効果がなかなか感じられない方は、ぜひあなたの腸の状態をチェックしてみてください。腸内環境と美肌は比例する腸内環境が悪い時の肌の状態便秘になっていたり、...
2015/07/03 19:33:03 | 乾燥肌の改善
20代の頃、徹夜をしても疲れなかったし、お肌に影響も出なかった・・・・ところが30代になったら、徹夜は結構応えるし、お肌にも疲れがはっきり出る、こんなことを感じた事はありませんか?年を取ればもちろん体の各機能は衰えてきます。肌には特に、乾燥・肌荒れ・くすみ・艶がない、といった状態で現れてきます。各状態に合った化粧品でケアすることはもちろんですが、もっと積極的に改善してゆかれる方法があります。それは腸内環境を良くする事、そして、腸から保湿することです。30代になったらきれいな腸を意識しようなぜきれいな腸を目指すのか便秘になった時に、肌荒れを起こした経験はありませんか?思い当たらないあなたは、とて...
2015/07/03 19:31:03 | 乾燥肌の改善
歳とともに体のあちこちがギクシャク、としてきます。お肌も艶が無くなってきますし、髪の毛も細くなり・・・まあ、歳をとるって、そう言う事なのかな、などと一人で納得したりします。ところが、時々、とても高齢なのにお肌ツヤツヤ、モチモチの方に出会うこともあります。一体これはなにが違うのだろうと不思議でした。そして、この頃分かったのは、それはどうやら腸に関係があるようなのです。なぜ大人になるにつれて肌が乾燥したり荒れてくるのか?食べた物は胃で消化されて小腸(栄養吸収)を通って、液状で大腸へ届き、ここで水分とビタミンの一部分が吸収され、残りはウンチとなって24時間後には排せつされます。ここで、赤ちゃんと大人...
2015/07/03 19:30:03 | 乾燥肌の改善
昨日まで不可能だった事を今日可能にする、それが科学ですね。科学の進歩は驚くことばかりです。ここ近年発見、開発されている乳酸菌も、これまでにない特徴を持ち、腸内改善だけではなく、お肌や精神面に良い影響をもたらしてくれる事が実証されています。不思議な驚きは、腸とお肌に大きなつながりがあって、いい状態の腸は、私たちに健康だけでなく、バランスのとれた美しさももたらしてくれることです。そこで、今回は乳酸菌の保湿効果や肌の状態と腸内環境の係わりについてお話します。肌の機能アップを手助けする乳酸菌近年発見されて、開発された肌に嬉しい機能を発揮してくれる乳酸菌やビフィズス菌がいろいろあるので、一部をご紹介しま...
2015/06/22 00:13:22 | ニキビ・吹き出物の改善
美しい肌を手に入れる為に高価な化粧水や美容液を使っているのに、なかなか効果が表れない、という話を聞くことがよくあります。なぜでしょうか?もしかしたら、ストレスや食生活の乱れで、腸内環境が悪くなっているからかもしれません。外側からのスキンケアももちろん大事ですが、乳酸菌を取り入れて体の内側からきれいになってみませんか?腸内環境を整えよう!私たちの腸の中には、100種類、100兆個の細菌が住んでいます。それらの細菌は種類によってそれぞれ働きが違い、3種類に分けられます。体によい影響を与えてくれる善玉菌、悪さをする悪玉菌、また、数が一番多く普段はほとんど体に影響をおよぼさないのですが、優勢な方の見方...
2015/06/22 00:12:22 | ニキビ・吹き出物の改善
実際の年齢よりもずっと若々しく見える人って何が違うのでしょうか?女性の見た目年齢の決め手は、そう、「肌」なのです。ハリがありツヤツヤとしたお肌の人は、見た目年齢が実際の年齢よりずっと若く見られるのです。お肌がキレイな人は実は、腸の中もキレイなのです。腸内環境が乱れると私たちの腸の中にはたくさんの細菌が住み着いていて、100種類、100兆個にもおよぶと言われています。それらの細菌は、善玉菌と悪玉菌、強い方の見方をする日和見菌に分けられていて、腸の中で常に自分のグループが優位に立とうと戦っています。普段は善玉菌が優勢ですが、運動不足やストレス、食生活の乱れると善玉菌が減り、腸内環境が乱れて、便秘を...
2015/06/22 00:11:22 | ニキビ・吹き出物の改善
美しい肌を手に入れるには、「腸」をきれいにすること。そのためには、乳酸菌を積極的に取り入れ、腸内環境を整えることが大切です。毎日ヨーグルトを食べるとよいのだけど、あまり好きではない・・。そんなにたくさん食べられない・・・。そんな方もいらっしゃると思います。そこで、毎日の食卓に乳酸菌を上手に取り入れ、腸が若返るレシピをご紹介します。キムチ納豆豆腐1.納豆1パックにキムチを入れ、ネギを散らす2.豆腐に乗せてごま油をかけるキムチに含まれる乳酸菌が納豆菌を食べてどんどん増える為、便秘に効果があります。また、キムチと納豆を混ぜたものを食パンに乗せて、チーズをかけて焼いてもおいしいですよ。ヨーグルトのアボ...
2015/06/22 00:10:22 | ニキビ・吹き出物の改善
朝起きて鏡を覗くと、目の周りにひどいクマが!いつの間にこんなに老けたのだろうと落ち込んだことはありませんか?あなたの疲れた顔の原因は、もしかしたら腸内環境が悪くなっているサインかもしれません。腸は第二の脳!腸は、「第二の脳」と呼ばれていることをご存知ですか?大腸は便を作るだけの器官ではありません。脳の神経と腸の神経は互いに影響し合いながら働いていますが、もし脳との連絡が取れなくなっても単独で働くことが出来る賢い臓器です。また、免疫細胞の7割は腸に集まってしますし、心の安定や安らぎをもたらしてくれる「幸せホルモン」と言われるセロトニンの95%が腸で作られています。腸の不調は全身に影響を及ぼすとい...
2015/06/22 00:09:22 | ニキビ・吹き出物の改善
肌の新陳代謝である「ターンオーバー」よく「28日で肌が生まれ変わる」なんて耳にしますね。これは、およそ28日の周期で新しく生まれた細胞が剥がれ落ちるからです。この周期が乱れると肌トラブルの原因になると言われています。ところで、肌と同様に腸にもターンオーバーがあることをご存じですか?実は腸のターンオーバーは、お肌にも密接な関係があるのです。腸のターンオーバーとは?腸の内側の粘膜の細胞は1日〜数日で剥がれ、新しい細胞と入れ替わっています。古くなって剥がれ落ちた細胞は便として排出されます。便の中身は10パーセント以上が、腸の細胞の死骸だと言うのですから、いかに速いスピードで腸のターンオーバーが行われ...