乳酸菌の保湿効果 30代から気をつけたいこと

MENU

乳酸菌の保湿効果 30代から気をつけたいこと

20代の頃、徹夜をしても疲れなかったし、お肌に影響も出なかった・・・・ところが30代になったら、徹夜は結構応えるし、お肌にも疲れがはっきり出る、こんなことを感じた事はありませんか?
年を取ればもちろん体の各機能は衰えてきます。肌には特に、乾燥・肌荒れ・くすみ・艶がない、といった状態で現れてきます。各状態に合った化粧品でケアすることはもちろんですが、もっと積極的に改善してゆかれる方法があります。それは腸内環境を良くする事、そして、腸から保湿することです。

 

 

30代になったらきれいな腸を意識しよう

 

なぜきれいな腸を目指すのか

 

便秘になった時に、肌荒れを起こした経験はありませんか?思い当たらないあなたは、とてもラッキーです。なぜかというと、便秘は単に食べ物カスが便となって排せつされるまでに、日数がかかっているだけではないからです。

 

便秘になると、おならが臭くなったり、息が臭くなってくる事があります。これは、ウンチが腸の中で腐っている状態だからです。排水管が汚れると、水の流れは悪くなりますね。同時にいや〜なにおいがしてきます。ヘドロのせいですね。このヘドロが便秘をしている時のウンチです。

 

さて、排水管はヘドロを溜めているだけですが、人間の腸は腸内にあるものから水分や栄養を吸収する機能を持っています。便秘になると、体の水分が減ってくるので腸は水分を補給しようと「ヘドロ」からでも水分を吸収します。もちろん、水分と一緒に体に悪い物質も吸収されることになり、それは血液に取り入れられて体中へ分配されます。それぞれの臓器にとってありがたくないないですね。もちろん肌にもダメージを与えます。

 

内臓器は年齢とともにその働きが悪くなってゆきます。ですから元気でいる為に、きれいな肌でいる為には、腸に負担をかけること(便秘など)を避けて、きれいな腸と腸年齢を若く保つ事が大事なのですね。

 

 

腸の機能が良くなると潤いのある肌になる

 

肌と腸は深く関係していることが分かりました。ここで、腸が左右する肌の保湿力についてお話します。

 

腸年齢が若く、きれいな腸は、良く機能して、肌に必要なビタミンBを作り出したり、ホルモンのバランスも良く保たれています。脳の神経を伝達させる3大物質のうちに「セロトニン」があります。この物質は90%が小腸の粘膜内にある細胞の中にあって、幸せな気分にしてくれるホルモンとして知られています。

 

このセロトニンは体温コントロールや腸のゼンドウ運動などの働きに関わっています。このホルモンがきちんと出ている時には、ストレスも軽減されやすく、「メラトニン」という物質を増やして良い睡眠ができるようにしてくれます。

 

つまり、よく眠れ、ストレスが少ない、おなかの調子も順調な状態は、トラブルのない潤った肌でいられる環境です。逆に、便秘やストレスなどで腸内環境が悪くなる事は、腸を老化させ、さらには保湿力のない肌になってしまうのですね。

 

 

美腸と美肌の為に乳酸菌

 

肌の機能を向上させるために、腸内環境を良くする必要があります。腸内環境改善には、皆さんも良くご存知の乳酸菌が効果があります。
この乳酸菌を使って、お腹の中とお肌の両方から、肌の保湿効果をあげてゆくことができます。

 

肌の保湿機能を高める

乳酸菌発酵エキスを含んだ化粧品も出回っています。毎日お手入れしているけれど、今一つ潤いが足りない方は、トライアル商品などで試してみてはいかがでしょうか。

 

 

腸内環境を改善して、肌の保湿効果も高める

肌と腸は密接な関係にありますから、肌の基盤となる腸を積極的に整えてゆきます。1日、2日で得られるような効果ではありませんが、少しずつ、着実に改善されてゆくことは確かです。

 

日常生活の見直し、食生活の見直し、ストレスの解消に加えて、毎日乳酸菌を摂ってゆきます。

 

「SBL88 からだにぜいたくヨーグルト」や「明日のキレイ ヨーグルト風味」などに使われているSLB88乳酸菌や、「明治ブルガリアヨーグルトBL81」に使われているBL81菌はなどは、腸内環境を整えながら肌の保湿効果をあげてくれる乳酸菌です。
またヨーグルトにコラーゲンペプチド・ミルクセラミドを加えた物もあります。これ以外に、「ビフィーナ」に使われているビフィズス菌JBL05株もヒアルロン酸以上に水分を保つと言われています。

 

 

まとめ

腸と肌は深いかかわりがあります。幸いな事に、乳酸菌は腸内環境を整えてくれ、そして肌の保湿効果もアップしてくれます。手軽に続けられ、さらに「ダブル効果」を期待できる乳酸菌を摂る事を、今日から『美肌と美腸』のための習慣にしてはいかがでしょうか。

関連ページ

乳酸菌の保湿効果 乾燥肌とはサヨナラ
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
歳とともに乾燥肌に・・・それは腸内が影響しているかも
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
腸内環境と肌の潤い。実はかなり関係があった
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
便秘もちの方は乾燥肌が多いって本当?腸と肌の水分
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?