便秘もちの方は乾燥肌が多いって本当?腸と肌の水分

MENU

便秘もちの方は乾燥肌が多いって本当?腸と肌の水分

鉢植えの花が乾燥して枯れかかってきました、お水はだいたい毎日やっているのに・・・
こんな時、あなたならどうしますか?
水が足りていないのかも、もしかしたら、やっている水がカルキが多すぎてお花に良くないのかもしれません。それとも、鉢植えの土が良くないのかもしれません。
こんな風に、何に原因があるのかなと、花自体の状態も観察し、根っこの状態も観察しますね。人間の体も同じ、見えている部分にだけに原因があるのではなく、見えていない部分にもっと大きな原因があるのかもしれません。便秘を持っていて、肌が乾燥する方は、おなかの中のトラブルを解消するところから肌の保湿の鍵が見つかるかもしれませんョ。

 

 

乾燥肌、ここでチェックしたい便秘と肌の3つのポイント

 

1:便秘が起こる状況

 

便秘を起こす時は、飲んでいる水分が少ない、3食をきちんととっていない、食物繊維が足りていない、生活リズムが崩れている、ストレスの多い生活をしている、肉食中心・・・などいろいろな要因があります。

 

これらの要因が引き金になって、腸内の環境を悪くさせ、食べた物が24時間で排せつされなくなって便秘を起こします。便秘が起きると、さらに腸に負担がかかりまた腸内環境が悪くなって、腸の動きが遅くなる、というように悪い状況が重なってゆきます。

 

2:便秘が肌に与える影響

 

便秘になっている時のお腹の中は、かなりひどい状態です。
夏の盛りに、ゴミ置き場のそばを通るとスゴイ臭いがしますね、ゴミ袋の中の食べカスがどんどん腐っているからですね。腸内も便秘が続けは、ゴミ袋の中同様腐敗して、悪玉菌は腸内でどんどん有毒物質を作り出します。腸は、たとえ悪い物でも、まだ腸内にあれば吸収して体中へ送ります。栄養が届けらるところ、老廃物が届き、それは少しづつ溜まって皮膚の機能を悪くさせてしまいます。

 

3:肌の水分バランスを解消するには便秘解消が近道

 

1と2を読んでお分かりのように、便秘が起きる原因は肌荒れにも共通する原因です。そして、便秘がさらに肌の機能を衰えさせ、乾燥、くすみ、吹き出物、などを作り出しています。
逆に言えば、1と2の状況を改善すれば、肌にとって良い環境を作ってあげられる事になりますね。

 

 

腸内環境を改善すると肌もきれいになる

 

便秘の要因は肌荒れの要因とお話しました。そこで、まずは便秘解消の為に腸内を改善してゆきます。
上の便秘が起こる状況に挙げられた内容に思い当たる事はないでしょうか。
チェック項目をもう一度記載しますから、ぜひ便秘を起こしている原因を見つけてください。

 

・一日かけて1.5L程の水分を摂っている(ミネラルウォーターかカフェインの入っていない物)
・食事の時にコップ一杯のお水を飲んでいる
・食事は3回決まった時間に、適度な量で食べている
・食事の内容は野菜を中心に果物、海藻、穀類、豆類、イモ類を組み合わせている
・脂っこいもの、アルコール、スナック菓子、甘いものは控えめ
・便秘薬は常用していない
・薬の常用はしていない
・睡眠時間は6〜7時間はまとめて取っている
・起床と就寝の時間がある程度決まっている
・寝る前に、インターネット、TVゲームなどはしていない
・ストレスを抱え込まないように発散させるようにしている
・運動をしている(散歩などでも、体を動かしている)

 

いかがですか?上記の項目は便秘の改善に役立ちます。同時に上の項目は美肌を保持するためにも良いといわれる項目がいくつも入っている事にお気づきでしょうか?

 

 

肌の水分保持には美腸を保つことが肝心

 

肌機能をアップさせるためには、腸内改善が近道です。

 

便秘の要因をチェックしたら、その改善を頑張ってしてゆきましょう。同時に、積極的に腸内をきれいにしてゆくために、乳酸菌を摂ってゆきます。これで、外側からの改善と、内側からの改善を行い相乗効果を期待できます。

 

乳酸菌は、腸まで生きて届く物を選びましょう。
また最近は、腸内環境を整えて、さらに肌の保湿に効果を発揮するものが数種類出回っています。例えば、SLB88乳酸菌は安曇野食品工房の「SBL88 からだにぜいたくヨーグルト」やポッカ・サッポロの「明日のキレイ ヨーグルト風味」などに入っています。同じく肌保湿効果のあるBL81菌は「明治ブルガリアヨーグルトBL81」に入っています。

 

どれも市販されていて手に入り易いもの、毎日の生活に取り入れて、お腹の中から、きれいにそして保湿を心がけていって下さい。

 

 

まとめ

 

問題の個所が判明したら、80%は解決したのも同じです。あとの20%、生活改善をしながら乳酸菌も摂って(毎日摂るのがポイントです)、便秘の解消と肌の保湿機能が上がるように頑張ってみてください。

 

関連ページ

乳酸菌の保湿効果 乾燥肌とはサヨナラ
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
歳とともに乾燥肌に・・・それは腸内が影響しているかも
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
乳酸菌の保湿効果 30代から気をつけたいこと
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
腸内環境と肌の潤い。実はかなり関係があった
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?