吹き出物知らず。そんな美魔女の腸から若返るレシピとは

MENU

吹き出物知らず。そんな美魔女の腸から若返るレシピとは

美しい肌を手に入れるには、「腸」をきれいにすること。
そのためには、乳酸菌を積極的に取り入れ、腸内環境を整えることが大切です。毎日ヨーグルトを食べるとよいのだけど、あまり好きではない・・。そんなにたくさん食べられない・・・。そんな方もいらっしゃると思います。そこで、毎日の食卓に乳酸菌を上手に取り入れ、腸が若返るレシピをご紹介します。

 

キムチ納豆豆腐

 

1.納豆1パックにキムチを入れ、ネギを散らす
2.豆腐に乗せてごま油をかける

 

キムチに含まれる乳酸菌が納豆菌を食べてどんどん増える為、便秘に効果があります。また、キムチと納豆を混ぜたものを食パンに乗せて、チーズをかけて焼いてもおいしいですよ。

 

ヨーグルトのアボカドディップ

 

1.半日ほど水切りしたヨーグルト450gに塩小さじ1/2を入れて塩ヨーグルトを作る。
2.ヨーグルト大匙3に、つぶしたアボカド1/2個を混ぜ、醤油で味を調える。

 

パンやクラッカー、切った野菜を付けて食べるとおいしいですよ。また、この塩ヨーグルトをマヨネーズ代わりに使ってもヘルシーで美肌にも効果的です。

 

スムージー

 

1.ヨーグルトにオリゴ糖や食物繊維豊富な果物を合わせてミキサーで混ぜる。

 

スムージーにすると、いろいろな味が楽しめ飽きることなく乳酸菌を摂る事ができます。また、ヨーグルトの乳酸菌とオリゴ糖や食物繊維を同時に摂ることで、乳酸菌の働きが活発になり効果が倍増します。例えば、ヨーグルト+バナナ、ヨーグルト+キウイ+はちみつ、などお好きな組み合わせを見つけて下さいね。

 

さつまいも、かぼちゃ、栗のヨーグルトサラダ

 

1.さつまいもとかぼちゃはサイコロ状に切り、レンジでチンするか柔らかく蒸す。
2.1に、栗の甘露煮とレーズンを加えヨーグルトとはちみつで和える。

 

乳酸菌に食物繊維が豊富なさつまいもやかぼちゃを加えることで整腸作用が期待できます。その他、漬物、味噌、醤油、みりんなど発酵食品はたくさんあります。手作りが難しいと感じている方もいらっしゃると思いますが、漬物や味噌は案外簡単に作れるのでぜひ挑戦してみて下さい。いつもの食生活をちょっとだけ見直して、乳酸菌でイキイキとした腸に若返らせてプルンプルンの肌を手に入れてみませんか?

 

関連ページ

30代から若返る!乳酸菌で肌荒れの改善を
30代からの美容方法として乳酸菌をしようして若返る。という方法を解説しています。
30代、40代からの肌対策として乳酸菌を
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
スキンケアでうまくいかない人は腸から改善してみよう
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
大人ニキビは腸から治せ
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
腸から肌荒れを改善 乳酸菌と肌の関係
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
肌をごまかしきれなくなった時期から始めてみること
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
ターンオーバーは腸から?最近の美容の常識
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
新陳代謝と腸内環境。老けの原因は腸って本当?
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
肌年齢が低い方は便秘知らず?
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
美容と乳酸菌。デキる女は腸から美容
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
ターンオーバーは腸から?最近の美容の常識
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
新陳代謝と腸内環境。老けの原因は腸って本当?
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
吹き出物知らず。そんな美魔女の腸から若返るレシピとは
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
肌年齢が低い方は便秘知らず?
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?
美容と乳酸菌。デキる女は腸から美容
ニキビ、吹き出物。20代後半からのお肌の曲がり角。乳酸菌Uターンしてみませんか?